スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
進んでいったら奴がいた!なの
20070216111759.jpg

こんにちわ。ファンタなのヽ(´▽`*)ノ

ほんと疲れたの(;´ρ`) グッタリ

何があったかというとね・・・




★★★進んでいったら奴がいた!なの★★★

青森から茨城までお仕事に行ったの
一泊二日の日程

高速道路使いまくって片道8時間弱なの

14日の朝に同僚の渡辺君(仮名)と二人で青森を出発
雪は降ってなかったの
バンパーに雪をつけてくる対向の大型車を見ながら
いつもは
盛岡まで行けば雪もなくなるからそれまでの我慢
と思い走行したの

しかし思いとは裏腹に
雪は激しくなるばかり。

そして・・・
盛岡手前で第1回目の通行止め情報が

花巻ICから先、吹雪のため通行止め

Σ(▽ |||)がーん

確かに追い越し車線はすでに走行できない状態
通行止めになってもしょうがないのね('_`)ウゥ

花巻ICから強制落ち

そして当然のように国道4号線が大渋滞

10分待ってもろくに進まない状態に切れて
カーナビ地図で裏道を探して通行止めが解除になってる一関まで行くことに

2時間後なんとか一関に到着
再び高速道路へ

ナビの到着予定時刻19:30
予定よりも2時間遅れてるのね・・・

仙台を過ぎ福島を過ぎ郡山から磐越道で茨城方面へ

まもなく

小野ICからいわきなんとかICまで事故のため通行止め

( ゚Д゚)ポカーン

( ゚Д゚)ポカーン

( ゚Д゚)ポカーン


2度目の通行止めに遭遇

小野ICの手前の阿武隈高原SAで通行止めが解除になるか待ったけど
上下線とも止まってることを確認
当分復旧はないと判断して
泣く泣く一般道へ
この区間30キロもあるのね('_`)ウゥ
そしていわきなんとかICからみたび高速へ

予定より3時間おくれて目的地に到着
でも、目的地は私たちの運命をあざ笑うかのような豪雨('_`)ウゥ


15日
関東地方はいいお天気だったの
天気予報では北日本は大荒れとのこと
とりあえずお昼まで仕事をして帰路に着くことにしたの

カーナビの情報だと高速道路は全線開通状態
青森にも天候を確認
雪はさほど降ってないとのこと
このまま無事にいけたら18時には着くね^^

ちょっと昨日の悪夢を思い出して
渡辺君とまた高速とまったら泣いちゃうね
とか冗談を言いながら
本当に止まったらしゃれにならないから
急いで走ったの

磐越道をすぎ郡山から東北道へ

ピッ!
カーナビの音。そして

進路の交通状況が変わりました
いやな予感・・・・
確認

水沢から花巻まで止まったのね・・・

3度目の通行止め

いちお予測はしてたの
最悪また一関から下ろされるかもって・・・
水沢も遠いけど一関よりはまだまし

でもこの辺ですでに雪が降ってたの
とにかく水沢まで行くのね

そしてまもなく

ピッ!

進路の交通状況が変わりました

・・・。

確認

はぁ・・・・orz

渡辺君・・・。
あのね
一関から止まったの
しかも十和田ICまで('_`)ウゥ


仙台手前でこの雪じゃね・・・

その後も天候は回復せず雪はひどくなるばかり
そして一関で強制落ち

予想通りの大渋滞

昨日来た道を逆そうするしかないのね
とにかく国道4号線は使えないから
裏道だけで盛岡まで行くのね

でもね、裏道は除雪が入ってないのね
雪にハンドルを取られながらも必死にがんばる渡辺君
カーナビをいじりまくって交通状況を確認しながらナビをする私。

夜7:00盛岡付近までやってきたの
でも地図は渋滞を示す赤い矢印だらけ・・・
盛岡の市街地を通ったら2時間以上かかると判断
盛岡手前から秋田方面に向かい
市街地をかすめるように北上して滝沢(盛岡のちょっと北の町)に向かったの

それでも8時過ぎてて1時間以上かかったの

そして最後の試練がやってきたの

盛岡から弘前まで夏道で約4時間
しかも途中、八幡平という豪雪地帯を通っていく冬道
周りはすでに地吹雪状態

時々吹き溜まりと視界を遮るほどの地吹雪に車を止めること数回
それでもなんとか安代まで到着
でもここからがもっとすごかったの
鹿角まで10キロ
八幡平を上回る猛地吹雪が私たちを襲ったのね
視界0になったのは数知れず
除雪もされてない路面状況
かなり前に八甲田山って映画をテレビで見たけど
まさにあの世界なの

DOLのバルト海の吹雪なんてかわいいものなのね!
2分で終わるし・・・

それでもなんとか鹿角まで到達
この時点ですでに11時
盛岡過ぎてから3時間は経過してるのね

いったん小康状態になった雪もまた降り出し
それでももう少しで十和田IC
ここから高速に乗ればあっという間なのね

そう思いながらカーナビチェック

・・・。

渡辺君。
高速道路ね。。
碇ヶ関まで止まってる。。。


Σ(゚Д゚;エーッ!

結局
一関から青森県の入り口まで通行止めになってたのね
ここで私たちには2つの選択があったの
1つは狭くてくねくねの小坂峠(正式名は違うけど・・・)を通るか
遠回りだけど大館に抜けて国道7号線を通るか

私は安全策をとって大館経由を提案したんだけど

渡辺君「時間も遅いし、このまま小坂を通って最短コースで行きましょう」

う~ん・・・。

あの猛吹雪の中ここまでこれたし
何とかなるかと思ってね
私たちはまっすぐ峠を行くことに・・・

小坂の町を過ぎ峠道に
まったく除雪されてない道
積雪20cmはあると思うのね
そこにいくつかのタイヤの跡

明らかに交通量が少ないのね
このまま、道がなくなるんじゃないかという不安を覚えながらくねくねと山道を登っていったの

途中2,3台の車とすれ違って道はつながってるみたいって笑いながら話してたの
目的地まであと27km
もうちょっとで峠の頂上
後は下るだけなのね(´∀`*)ウフフ

でも、
私たちの期待を裏切るかのように奴がいたの

黒と白の車体に赤いランプを光らせたやつが

ま、まさか・・・
なぜこんな山の中にいるの・・・・?


奴「この先通行止めです」
渡辺君「なんでこんなところで・・・」
奴「この先の青森がわのほうで大型車が上れなくなってるんですよ」
奴「秋田の方にも連絡したんですけどね」


秋○県警の職務怠慢なのね!
普通なら小坂の町で教えてくれるものだと思うの
なにこれ
うちまであと27キロよ
たったの27キロ
12:30には着くのに('_`)ウゥ

4度目の通行止め
はぁ・・・orz

いろいろ抗議してる渡辺君に
戻ろう・・・
っていって
私たちは今来たろくに除雪の入ってないくねくねの山道を戻ったの・・・

小坂の町からあのパトカーがいたところまで片道5キロ以上はあるのね・・・

後ちょっとのところで・・・


ここから大館行ったら
50キロ
倍に増えてる

深夜1:30

目的地到着
サバイバル要素満載の出張は幕を閉じたのね・・・

【2007/02/16 12:50 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<大海戦とCLなの | ホーム | 無事帰ってきたなの>>
コメント
お、お疲れ様です~

うちの会社の営業さんも、昨日の午後は横手-仙台間を7時間かかって帰ってきたそうで…
そして、今日は朝イチの新幹線で東京出張…

そしてそして、営業が誰もいないのをいい事に、仕事中にブログを読む私…

いやん★仕事もしてますよぅ><
【2007/02/16 15:09】
| URL | 仙台…今日はいい天気で… #-[ 編集] |
じゃっきょんの故郷は『山形』です♪
朝5時で起きて雪退けして、7時半の出勤前にまた雪退けしないと、車を出せなかったあの頃が懐かしいです♪
ぅぉ、でも、もう雪は要らないですーーーー><
あっははは☆
【2007/02/17 03:14】
| URL | じゃっきょん #0JqT8iWM[ 編集] |
花巻から盛岡なら高速道路に負けないスピードで帰れる自信がありますよ!

ほんとどーでもいい自慢ですけどねっ

この時期の豪雪はマジヤバですね!
おつかれさまでしたーっ
【2007/02/17 06:29】
| URL | ネットアイドル #-[ 編集] |
仙台…今日はいい天気で…さん
営業さんは大変なのね。
私は営業じゃないからいつでもブログ書けたりするのね^^;
いやん★仕事もしてますなのぉ><

じゃっきょんさん
山形は大変なのね;;
私ね、真室川にリアルフレいるんだけどね
雪が半端じゃないっていってたの
それよりもナニよりも怖いのは・・・
田舎特有の情報網なのね
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ネットアイドル様
花巻はやヴぁいって聞いたけど本当にヤヴぁかったのね('_`)ウゥ
そんなことより
バレンタインデーの結果を聞きたいのね(・∀・)ニヤニヤ
【2007/02/17 10:47】
| URL | ファンタ #USldnCAg[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fantananonano.blog84.fc2.com/tb.php/96-287ed005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。